F2 SNOWBOARDING
TOP PRODUCTS TECHNOLOGY TEAM RIDER SHOPS CATALOG CONTACT WSLC
Blog ゲレンデ&ライダー News

Mail Magazine
FANATIC☆F2 スノーボード
メールマガジンの登録はこちら

f2-snow.com

2005/06 - スノーボード革命 - AirBase
スノーボード革命
Air Base
鶴岡剣太郎 公式サイト
www.tocchan.com
AOSD

試乗会情報
試乗会レポートPHOTO

みんなで止めよう温暖化 チーム・マイナス6%

BACK NUMBER
<< 2004-2005
<< 2003-2004
<< 2002-2003

 

Stefan Gimpl Flo Mausser Manuela Pesko Andre Kuhlmann Joel Strecker 鶴岡 剣太郎 戸崎 啓貴 渡辺 淳 家根谷 依里
 
TOPICS
★F2 SNOWBOARD 最新モデルはこちらへ  
   
◆ 瀧澤 憲一 F2 International Teamに電撃移籍!! 2006/7/20

15年間にわたって最高の品質と最先端の技術を開発し、それを世界最高の舞台で実証してきた F2 International Team に日本が誇るベスト・ジバーの一人、瀧澤憲一がTeamに加わったと本国から発表されました。

元手摺協会のメンバーである彼は、そのDVDの中で素晴らしいライディングを披露してきました。
ストリートだけにとどまらず、ビッグエア、スロープスタイルと、とどまる所を知らない彼のプッシュし続けるライディングは、より多くのファンを魅了し、F2に新たなムーブメントを起こしてくれるでしょう。

今後は、8月に昨年優勝を逃したJIB BEACHに登場予定。
Toyota Big Airの常連Stefan GimplやSlopestyleで衝撃のJapanデビューを果たしたJoel Streckerらとのセッションが今から楽しみです。

 
◆ マチュー&シギーと究極のスーパーカーヴィングを! 2006/5/30
マチュー&シギーと究極のスーパーカーヴィングを!
マチュー・ボゼット

この夏マチュー・ボゼット(トリノオリンピック 4位)、シギー・グラブナー(トリノオリンピック 銅メダリスト)と究極のフリーラン&スーパーカーヴィングを手に入れよう!

ゲートテクニックもスーパーライディングも全てはフリーランから始まるもの。
彼らとのロングランと日常の時間を一緒に過ごしながら楽しみとパフォーマンスを手に入れましょう。

お申し込みはこちらへ  ご案内チラシ (PDF906KB)

 
◆ 鶴岡剣太郎 2006/5/1

鶴岡剣太郎皆さんこんにちは

鶴岡剣太郎です。
今年も無事にシーズンが終わりました。

オリンピックの際にもたくさんの応援を頂き本当にありがとうございました。
結果は残念でしたが、そこでやり残した事をこれから少しずつやって行きたいと思います。

また、シーズンを通して良い滑りや結果が出なくて悔しい思いもしましたが、また来年いい年になるようこれから頑張ります。
シーズンの疲れをとって、また良い夏を迎えてください。
お互いに頑張りましょう。

それでは  剣太郎

 
◆ NEW COMER! 2006/4/26

NOB-ノブF2-Freestyleチームに新しく加わった“NOB-ノブ”の紹介です!

プロフィールはこちら

 
◆ 2006 F2-CARVING CAMP 2006/4/14

2006年4月4日・5日 おんたけロープウェイスキー場にて行われました、F2-CARVING CAMP。
今年も大勢のキャンパーの方に集まって頂き、充実した2日間となりました。
その様子を少しご覧できます。

詳しくはこちらへ!

 
◆ FIS WorldCup RESULT 2006/3/23

2006年3月17日〜19日まで日本/北海道富良野で行われたFIS WorldCupにて、2005/06シーズンWorldCupが終了しました。

HALF PIPE
Manuela Pesko富良野でも女子Half Pipe優勝を果たしたManuelaPesko(SUI)が2005/06season女子Half Pipe -年間1位となりました。
<HALFPIPE Woman>
FIS-WorldCup2005/06 Ranking
1位 Manuela Pesko (SUI)

Manuelaは2006TORINOオリンピックでも5位の結果を収めてます。
Manuela使用モデル--->BLOOM

ALPINE
ALPINE Woman
FIS-WorldCup2005/06 Ranking
2位 Julie Pomagalski (FRA)
3位 Ursula Bruhin (SUI)

となりました。
2006TORINOオリンピックでは、
6位 Julie Pomagalski(FRA)・7位 Ursula Bruhin(SUI)でした。

BIGAIR

Stefan Gimpl Flo Mausser
FIS-WorldCup2005/06 Ranking
1位 Stefan Gimpl (AUT)
4位 Florian Mausser (AUT)
 
◆ 2006 F2-CARVING CAMP 2006/3/17

2006TORINOオリンピックに出場しましたスノーボードALPINE日本代表、
鶴岡剣太郎・家根谷依里をコーチに迎えて開催する“2006 CARVING CAMP”
そして今年もスペシャルゲスト、オリンピック4位の“MathieuBozzetto”が来日決定!

来季モデルの試乗や、ゲート・トレーニングを御岳ロープウェイにて行います。
世界の、オリンピック選手の滑りを目の前で感じることのできるチャンスです。
みなさまのご参加をお待ちしております。
このキャンプがMathieuBozzettoの現役として最後のCAMPになるかもしれません。

詳しくはこちらへ(PDF形式)

 
◆ 第3回バンクドスラローム大会 開催 2006/3/16

『フジサンケイ ビジネスアイ presents 3rd BANKED SLALOM supported by AOSD』
2006年3月25日(土)・26日(日)
新潟県 苗場スキー場

ボーダークロスでもスロープスタイルでもない自然地形を生かしたコースをたった1人で滑る緊張感は他にはありません。
また、今回は、表彰内容がさらに充実。
一般クラス優勝者に賞金が用意される他、OPENクラスでは、MENS, WOMENの総合上位者だけでなく、「フリースタイル部門」「アルパイン部門」の各TOP賞を表彰します。

詳しくは↓↓↓
http://dgent.jp/e.asp?no=0600023

AOSD
http://aosd.dreamblog.jp/

 
◆ Joel Strecker来日 2006/3/10

Joel StreckerF2-Rider “Joel Strecker”が
3月10・11・12日にアルツ磐梯SlopeStyle
に出場のため初来日いたしました。

スロープスタイルといえば、誰もがジョエル!という
スタイラーです。ルックスもかなりの美形!是非お楽しみにっ

日本食大好きなジョエルはワサビもへっちゃらです。
初日本を楽しんでほしいです。

RailJamにF2渡辺淳も出場です。

 
◆ FANATIC・F2 試乗会のお知らせ 2006/3/3

来季の06/07モデルを試乗できるチャンスですっ
この機会をお見逃しなくっ(^^♪

詳しくはこちらへ!

 
◆ トリノオリンピック 応援ありがとうございました 2006/2/27

イタリア バルドネッキアで行われたトリノオリンピック
スノーボード アルペン
2月22日 鶴岡剣太郎 選手
  23日 家根谷依里 選手
両選手、決勝には進めませんでしたが、精一杯の勇姿を見せてくれました。
鶴岡選手はスノーボードアルペン種目男子 初出場
第一人者としてこれからの道を開いてくれました。
家根谷選手は多くの声援の中初めてのオリンピックを経験し、次のオリンピックやワールドカップに繋がる経験をしたはずです。

これからも鶴岡選手・家根谷選手の応援引き続きお願いいたします。

〜家根谷依里選手からメールが届きました。 〜

オリンピックで1本目に失敗してしまい悔しい結果となってしまいましたが、
2本目は自分のほぼ100%の滑りができたので次に繋がるレースとなりました。
2本目は緊張もなく最高に気持ち良かったです!!
2本目は4番のタイムを出すことができました。
まだまだいけるんやな、と次の目標を定めることができました。

今回のこの悔しい気持ちと感謝の気持ちを胸に、次のオリンピックに向けてまた新たに頑張りたいと思います。
そして、スノーボードアルペンの楽しさをたくさんの人に伝えていければいいな、と思います。

明日ロシアに移動し、3月1日と3日にワールドカップが行われます。
表彰台目指して頑張ります。
引き続きご声援よろしくお願いします。

家根谷 依里

 
◆ 鶴岡剣太郎 直前メッセージ 2006/2/10

鶴岡剣太郎 直前メッセージ2006年2月10日-トリノへ向けて出発

メッセージの拡大はこちら

 
◆ 2006トリノオリンピック出場選手 2006/1/27

2006トリノオリンピック出場 F2-Inter National Riderの お知らせです。
 

HalfPipe
Manuela Pesko (SUI)
Andrea Schuler (SUI)

BoarderCross
Julie Pomagalsky (FRA)
Maria Danielson (SWE)
Michael Layer (GER)
Mario Fuchs (AUT)
ALPINE
Mathieu Bozzetto (FRA)
Nicolas Huet (FRA)
Julie Pomagalsky (FRA)
Ursula Bruhim (CH)
Jo Shaw (AUS)
Andreas Prommegger (AUT)
 
◆ 家根谷依里選手 2006/1/27

家根谷依里トリノ五輪-スノーボードアルペン女子代表 家根谷依里選手がワールドカップ遠征より帰国しました。
家根谷選手の元気な様子とメッセージです。

メッセージと写真はこちらへ

 
◆ NEW COMER ! 2006/1/27

村越MULA俊介F2-Freestyleチームに新しく加わった“村越MULA俊介”のご紹介。

プロフィールはこちらへ

 
◆ 速報 !祝 オリンピック出場内定! 2006/1/10

F2-RIDER 鶴岡 剣太郎 が“2006冬季トリノオリンピック”代表に内定いたしました。

先日1月9日、2006年トリノ冬季五輪スノーボード日本代表選考会におきまして、 F2-RIDER鶴岡剣太郎がスノーボードアルペン男子に内定されました。

只今ワールドカップに参戦中で内定を確実になるよう目指して出場いたします。 引き続き応援宜しくお願いいたします。

 
◆ 大会速報 2006/1/10

2006年1月7日オーストリア Klagenfurtで行われたFIS World Cup Big Airで下記のように F2-Riderステファン・ギンプルが優勝を決めました。
また、5位にもF2-Riderフロー・マッサーが入賞しました。

FIS World Cup (Klagenfurt, AUT/ 7, Jan)
Big Air
1. Stefan Gimpl
2. Ville Uotila
3. Jaakko Ruha
4. Domen Bizjak
5. Florian Mausser


2005年12月22日スイス Arosaで行われた
Europa Cup HalfPipe
F2-Rider woman マニュエラ・ペスコ が優勝しました。

2006年1月9日にオーストリア Kreischbergで行われた
Europa Cup HalfPipe
F2-Rider woman マニュエラ・ペスコ が優勝しました。

 
◆ 速報 !祝 オリンピック出場内定! 2005/12/16

F2-RIDER 家根谷 依里が“2006冬季トリノオリンピック”代表に内定いたしました。

本日12月16日2006年トリノ冬季五輪スノーボード日本代表選考会におきまして、F2-RIDER家根谷依里がスノーボードアルペン女子が内定されました。

今週末カナダにて行われるワールドカップにも内定を確実になるよう目指して出場いたします。 引き続き応援宜しくお願いいたします。

 
◆ FIS World Cup Big Air 2005/10/13

10月9日 スイス Giovanoli FrancoでFIS World CupのBig Airが行われ、
F2-Team
ステファン・ギンプル---2位 / フロー・マッサー---5位 入賞

FIS World Cup (Giovanoli Franco, SUI/ 9, Oct)
Big Air
1. Risto Mattila (FIN)
2. Stefan Gimpl (AUT)
3. Janne Korpi (FIN)
4. Ville Uotila (FIN)
5. Florian Mausser (AUT)
6. Torstein Horgmo (NOR)
www.fis-ski.com

ステファン・ギンプルは、T.T.R. Speedy Experience Big Air 2005 ‘The Brazil Big Air’とSouth American CUPにつづき、2位に入りました。

フロー・マッサーは、15名の出場者枠と1人の予選からの勝ち抜いたもので競われる“AIR&STYLE”(12月ミュンヘンにて開催)に15名の出場者のひとりとしてエントリーされています。

 
◆ RIDER 家根谷 依里 2005/10/13

FIS-WORLDCUP SL Landgraaf(NED)

オランダで行われたFISワールドカップで、F2-チームWOMEN家根谷依里が日本人でひとり予選を突破し、13位という成績をおさめました。

10/9、スイスのGiovanoli FrancoでFIS World CupのBig Airが行われた。
FIS World Cup
(Giovanoli Franco, SUI/ 9, Oct)
Big Air
1. Risto Mattila (FIN)
2. Stefan Gimpl (AUT)
3. Janne Korpi (FIN)
4. Ville Uotila (FIN)
5. Florian Mausser (AUT)
6. Torstein Horgmo (NOR)
www.fis-ski.com

トリノへ向けて発進です。

 
◆ X-TRAIL JAM 日本人選手投票が開始! 2005/10/11

毎年12月に東京ドームにて開催される、 X-TRAIL JAM in TokyoDome
SJ(ストレートジャンプ)とQP(クォータージャンプ)の各部門上位8名が
インターネット投票で選ばれ出場権をゲット!

SJ<ストレートジャンプ>
F2-Team 渡辺 淳 がエントリー! → 投票!

投票どうぞヨロシクです!
各カテゴリー6名ずつ選んで下さいね。東京ドームにいきましょう!
http://blog.nissan.co.jp/X-TRAIL/archives/xtrail/

投票期間 →2005年10月4日(火)- 10月31日(月)
出場選手発表→2005年11月10日(木)
 

 
◆ <RESULT> Stefan Gimpl 2005/8/13

T.T.R. (Ticket To Ride) Tour-     05/06最初のイベント
Speedy Experience Big Air 2005 ‘The Brazil Big Air’
2005年7月29・30日

ブラジルのサンパウロで行われたT.T.R.で、
F2-TeamRider"Stefan Gimpl"が2位に輝きました。

Results:
1st Eero Ettala (FIN) NITRO
2nd Stephan Gimpl (AUT) F2
3rd Chris Kroell (AUT) VoLKL
4th Facundo Vial Sotomayor (ARG) na

OfficialSite
http://www.ttrprosnowboarding.com/

 
◆ 鶴岡 剣太郎 - ナショナルチームフランス遠征 2005/8/11

残暑お見舞い申し上げます。こんにちは。全日本のフランス遠征から戻りました。・・・

続きはこちら

 

◆ FANATIC・F2 試乗会開催
 


画像をクリックすると拡大します
   参加ライダー


米澤 治
FANATIC RIDER


渡辺 淳
F2 RIDER

FANATIC・F2 試乗会開催

アクロス重信にて“アクロス祭-FANATIC JIB EVENT”開催の7/31(Sun.)に試乗会が行われます。

時間は---AM11:00〜PM4:00まで。 最終受付時間 PM3:30

注)免許証等の身分証明書を必ずお持ち下さい。
   バインディングは、お客様でご用意下さい。

くわしくは、下記↓ホームページ“アクロス重信”へ!!!
http://www.kumax.co.jp/across%20shigenobu/ax-topfrm.html

 

◆ 鶴岡 剣太郎 2004/05シーズンを終えて

今季は2006年のトリノオリンピックを目指し、海外レースに多く参戦。・・・

続きはこちら

 

◆ 家根谷 依里 2004/05シーズンを終えて

今年3月のスペインのレースで、ワールドカップ自己最高の4位に入賞など素晴らしいリザルトを残しました。・・・

続きはこちら

 
▲TOP