F2 SNOWBOARDSシリーズは全てのライダー達が簡単に扱えるものとは限りません

しかしながら、競争力においてのハイパフォーマンスに関しては、間違いなく最も画期的で最新のテクノロジーを持っていると言えます。
ワープするような素早いスピード感とスリル感、これらを追い求めるスノーボーダーにとって、これほど機能的なマティリアルはありません。
私達は、常に最高品質と最新レベルのテクノロジーの改革を約束します。
HAND MADE IN AUSTRIA!

WOODCORES

G40 - LIGHTCORE
ベースとなるアスペン材とそれに3パートのアバチを追加することで超軽量でかつダイナミックなコアに仕上げました。さらにエッジ付近をポプラで強化しています。

G50 POWERCORE
ブナとポプラ材のCNC加工により、パワフルなコアに仕上げました。素早い反応とすぐれたサスペンションが特徴です。

G60 DOUGLASCORE
Raceボードのまさに心臓部。ダグラスモミとブナをミックスさせた最もパワフルなコア。究極の安定性と加速力を生み出します。

LAMINATES

V30 quadraxial glassfiber
4方向の編目を持つこのタイプのファイバーグラスは、カービングやフリーライド用のボードに向いており、ターン時に求められるエッジグリップ、コントロール、そして安定性をバランス良くサポートします。

Titanium
レースボード゙マテリアルの主流Titanium。“リアクティブ”さを生むアルミとチタニウムの構成は、レーサーが求める最高のハリのあるトーションとアグレッシブなパワーを提供します。

BASES

HIGHSPEED NANO RACE base
究極のスピードベース。これ以上のものはない。

F8000 Nanobase
NANO分子を焼結させたベースは、ワックスの浸透率を増加させ、傷にも強いマテリアルです。とにかく速い!

F4000 Elektrabase
グラファイト分子が静電気の発生を抑え、ハイスピードを持続させます。
丈夫で実用的な構造になっています。

STONE DIAMOND FINISH
経験豊富なライダー達による長年の開発と定期的なテスティングの結果、あらるる雪質で常に最速のスピードを生み出すには、スムースなストラクチャーのストーンフィニッシュが一番効果的だという考えに行き着きました。

RAZOR TUNING
F2ボードには1゚のラビンカットと0.5゚のビベルエッジが施され、ノーズ廻りが多少削られた状態で工場から出荷されます。このエッジ仕上げは、どんな硬い雪質でもよくかみ、確実で安定したターンを可能にします。ホットワックスが既に入っておりライディングの準備は整っています!

FEATURES

TCS SYSTEM
進化し続けるTCSシステムを導入した最新モデルには、正確なボードコントロール、最適なパワー伝達を可能にするトーションと確実なエッジ・グリップ力が備わっています。

CARBON EQUALIZER
acribicテストで全く新しく開発され、エラストメリック緩衝装置に埋め込まれたカーボンシートのレイアップにより新しいレベルに力とダンペニングを強化。
主流となりつつある最先端のこのテクノロジーは、カーボンシートとラバーマテリアルが融合され、到達したことのないレベルの安定感、振動吸収性能をボードに与えることに成功しました。

V-Tail
テールエリアのソールをVボトム形状にアレンジすることで、思いもよらないエッジングを防ぐとともに、ターン後半の加速性能を飛躍的に向上させてくれます。