【Bali 4.1】
今までにないリビングスペース

Conception O. PONCIN & Y. CHABAUD
Naval Architect Xavier FAŸ
Interior design LASTA Design Studio
Overall length 12.35 m
Beam 6.72 m
Waterline length 11.60 m
Draft 1.12 m
Light displacement 9 t approx
Maximum displacement 11.8 t approx
Total Sail area 105.5 m²
Mainsail area 48 m²
Solent 33 m²
Fresh Water 800 L
Fuel 400 L
Engines 2 X 20 hp / 40 hp
CE category CE Cat A 10 Persons
Country of origin Made in France
仕様内容に関しましては
予告なく変更される場合もあります。

ムービー

イノベーション:左右のハルを繋げるアフトプラットフォーム
Bali 4.1は、アフトコックピットに新しいベンチシートと、グリル(オプション)やスキューバエキップメントを収納できる大きなサイドロッカーを備えています。

リラクゼーション:ラウンジモードでセイリングを楽しむ
・ダイニングエリア、トランポリンの代わりに広大な日光浴エリアを備えたフォワードコックピット
・コーチルーフの日光浴エリアとエクストラリビングスペース
・アフトコックピットのニューベンチシート

快適さ:L字型ダイニングエリアと新しいインテリアデザイン
メインサロンはバルクヘッドのない広大な空間、新たに設けられたL字型ダイニングエリア。
ギャレーユニットは大型収納スペースと調理用カウンターを有します。
光、人間工学、流体の形と最高の材料に重点を置いたインテリアデザイナー、Lasta Design Studioによるデザイン。

実用性:BALI 4.0で成功したイノベーションを全てに採用
・広々としたコックピット/サロン。大きく、スライドしながら開閉するガラス張りのドア。
・非常に大きな日光浴エリアにより水しぶきから守る、耐航性のある一体型フォアデッキ。そしてフォワードコックピットは全てのクルーに快適さを与えます。
・視界良好のヘルムステーション、寛ぎスペースを有するフライブリッジ。
・換気優れたスライドウインドに格納式ウインド。
・競合他社と比較しても優れた容量の清水タンクとガソリンタンク。