Hanse588
NewモデルHanse588がリリースされます。1号艇は、カンヌボートショー(2016年9月初旬開催)に出展予定。
爆発的な成功を収めたHanse575は、今後の主なマーケットをチャーター分野に軸足を移し、新たに走りや内装等のアップグレードを加えたHanse588の販売に注力して参ります。
Hanse588は他に類を見ない革新的なデザインを基調とした新たなヨットとなります。
マスト高は25.85m、総セール面積は157uを誇り、セルフタックジブは勿論、油圧駆動ファーリングシステムを採用。
Hanseの特徴的なデザインである低く構えたフラットデッキは、更にエレガントに強化。
スイミングプラットフォームには大型ディンギーガレージを装備、ウイリアムズテンダー280を格納すべく設計。
キャビンには新たに開発された絶縁構造を採用、多くの装備が絶縁区画に設置されることでサイレントマスターキャビンを実現。
新たなHanseヨットの幕開けにご期待ください。


Hanse 588

クリックすると別ウインドウで拡大

 
エクステリアのフォトスライド インテリアのフォトスライド
ムービー

Length Over All 17.20 m
Hull length 16.70 m
Length Waterline 15.15 m
Beam Over All 5.20 m
Draft shallow 2.25 m
L-keel 2.65 m (std.)
T-keel 2.85 m
Displacement shallow 23.00 t
L-keel 22.80 t (std.)
T-keel 22.20 t
Yanmar
Engine
std. 110 hp
op. 150 hp
Fuel tank 520 L
Fresh Water tank 770 L
Mast length above WL 25.85 m
Total sail area 157.00 m2
Main sail std. 93.00 m2
furling (op.) 82.50 m2
Self-tacking jib 64.00 m2
CrossOver --
Gennaker 245.00 m2
Genoa --
Reacher 115.00 m2
Design judel / vrolijk & co
Interior HanseYachts Design


仕様内容に関しましては、予告なく変更される場合もあります。