タルガ32
Targa32は、他の多くのモデルと同様のデザイン、レイアウトでありながら、より広々としたフォアキャビン、アフトキャビン内の大きなトイレ等を持ち合わせています。2014年より、従来44、37、35でしか扱っていなかったオプション「Comfort Fore Cabin」により、5つのベットレイアウトが選択が可能となりました。
【装備】
 ・前後の自己排水デッキ
 ・ハシゴ付きトランサムステップ
 ・フライブリッジ内ステアリングポジション
 ・ダブルトランサムドアー
 ・デッキ上に12(5+4+3)のシート
 ・フォアデッキU字型ロッカーシート
 ・操舵室周辺の幅広な通路
 ・操舵室に2つのスライドドア
 ・操舵室内に7つのシート
 ・操舵室内にテーブル
 ・ギャレー(2口コンロ、清水)
 ・フォアキャビンに2つのバース
 ・アフトキャビンにダブルバースと
  1つのロングバース
 ・アフトキャビンにトイレとシャワー



  32
L.o.a  10,78 m
Length (hull)  9,82 m
Beam  3,37 m
Draught  1,10m
Weight  approx. 6300 kg
Fuel tank  800 L
Water tank 150 L
Engine 1 x D6-370 (272 kW, 370 HP)
1 x D6-400 (294 kW, 400 HP)
2 x D4-225 (330 kW, 450 HP)
2 x D4-260 (382 kW, 520 HP)
2 x D4-300 (442 kW, 600 HP)
2 x D6-330 (486 kW, 660 HP)
2 x D6-370 (542 kW, 740 HP)
2 x D6-400 (588 kW, 800 HP)
仕様内容に関しましては、予告なく変更される場合もあります。
 
Cruising
 
Exterior
 
Interior